ブログ運営について

ブログの使い方などのメモ

A8ネットツール

1、A8どこでもアド

A8どこでもアドとは、A8.netにログインすることなくクリックひとつで商品リンクを作成できるブックマークレットです。


対象となるプログラム。

 

 

1-1、管理画面右上のボタンをブラウザのブックマークバーへドラッグ&ドロップするか、右クリックしてお気に入りに追加します。

 

f:id:yumeji773:20170714155128p:plain

 

1-2、対象プログラムのページを見ているときにクリックすると、簡単にアフィリエイト広告素材(商品リンク)が作成できます。

 

f:id:yumeji773:20170714155407j:plain

 

【ご注意】

※対象プログラム以外のページや無関係なWEBページでブックマークレットを使っても、広告素材は発行できませんのでご注意ください。

Internet Explorerをご利用の場合、

「A8どこでもアド」をツールバーにドラッグできないため、右クリックで「お気に入りに追加」します。

Internet Explorerをご利用の場合、

セキュリティの警告が出る場合がありますが、問題ありませんので「はい」をクリックして登録してください。

※商品リンク作成画面(ポップアップ)がブロックされて表示できない場合は、

ポップアップウィンドウを許可してください。

2、Amazonツール

2-1、商品ランキング

 

f:id:yumeji773:20170714161149p:plain

 

アマゾンのランキング情報に沿った広告を自動的に表示する機能を持つ広告素材です。
一度掲載するとタグを張り替える手間はありません。

 

2-2、商品リンク作成

 

 

Amazonの商品を検索して、商品リンクを作成することができます。

 

2-3、任意ページへのリンク

 

 

Amazonサイト内の任意のページ・任意のテキストを指定して、広告素材を作成できます。

 

2-4、広告リンクの作成

 

 

Amazon.co.jpのカテゴリごとのページへの広告リンクを作成することが出来ます。

 

3、楽天ツール一覧

3- 1、商品ランキング

 

 

楽天市場のランキング情報に沿った広告を自動的に表示する機能を持つ広告素材です。

 

3-2、トラベルランキング

 

 

楽天トラベルのランキング情報に沿った広告を自動的に表示する機能を持つ広告素材です。

 

3-3、商品リンク作成

 

 

楽天市場の豊富な商品から、紹介したい商品を検索して広告素材を作成することができます。

 

3-4、任意ページへのリンク

 

 

楽天アフィリエイトが提供するテキスト広告を作成することができます。

 

3-5、広告リンクの作成

 

 

楽天アフィリエイトが提供するバナー・テキスト・メール広告を作成することができます。

 

3-6、モーションウィンジェット(A8.net版)

 

 

「おすすめ商品を優先表示機能」を利用すればあなたのサイトに訪れたユーザーにあわせて最適な商品を表示できる便利なツールです。タグの張替える手間がないだけでなく、成果に至りやすい広告ツールです。

 

4、 はりっぱくん

スペースに合ったタグを掲載するだけ!

f:id:yumeji773:20170714165238p:plain

 

 文字通り、広告を一度掲載するとリンク切れを起こすことなく広告が掲載されるツールです。
様々な企業の広告が自動的に表示されるので、一度掲載すれば決してリンク切れを起こさず半永久的に広告としてご掲載いただくことが可能です。

 

Waordpress 広告を貼るプラグインAdvanced Adsについて

Advanced Adsの設定

Advanced Adsの設定は次の2つを設定します。チュートリアル(Wizard)もあるのでスムーズに設定できると思います。

Adsに広告の内容を貼る

Placementsで広告の配置を指定する

Adsを新規作成

ソースコードを記載できますので、広告に限らず、各ページに表示したいプロフィールなどにも使えます。

1、Adsをクリック

2、New Adをクリック

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads2-512x133.png

タイトルをつけ保存

広告の位置を決める時にどの広告かわかるように、わかりやすいタイトルをつけておきます。

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads3-472x300.png

Adsに広告の内容を記載

Ad parmetersに広告などのテキストやコードを貼ります。

広告の表示の仕方を指定

デフォルト、左寄せ、中央、右寄せから選びます。

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads5-337x300.png

 

marginの指定もできます。

広告の表示と非表示を指定

カテゴリーや固定ページ、タグやページ毎に表示非表示を指定できます。

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads6-428x300.png

general condition 一般的な条件を指定

表示しないものをグレーにします。

・Homepage
・singular pages 単一の投稿と固定ページ
・Archive pages アーカイブページ
・search results 検索
・404ページ
・Attachment pages 画像などのファイルのページ
・Secondary Queries セカンダリクエリ
・Feed

New condition 他の条件を指定

一般的な条件に加え、個別に条件を指定できます。

・「Choose A condition」から選ぶ

・「Archive:カテゴリー」を選ぶ

・カテゴリー一覧が表示される

・表示または非表示するカテゴリーを選ぶ

・「表示」か「非表示」を選択する

Choose A condition 条件について

個別の条件指定ができます。上の画は「Archive:カテゴリー」を選んでいます。「Archive:カテゴリー」を選ぶとカテゴリー一覧が表示されます。

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads6-1-512x274.png

 

日本語で表示されているのでわかりやすいです。

「or」か「and」を選ぶ

・一般的な条件と追加した条件について、「or」「and」を選びます。

・or または 片方の条件を満たす場合に表示または非表示にする
・and 両方の条件を満たす場合に表示または非表示にする

あるページだけ広告を非表示にする方法

Choose A condition 条件を選ぶ

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2017/02/Advanced-Ads10.png

 

・「Choose A condition」で「Specific Pages」を選択する

・「title or id」に記事のタイトルかidを入れる

・「レシピ」と入れるとタイトル「レシピ」の一覧が表示される

非表示にしたい記事を選ぶ

・「is not」を選択し、保存

・表示させる場合は「is」を選択

 

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads7-512x171.png

 

わかりやすいタイトルをつけています。「adsense上部」と「amazon1」で保存しました。

Advanced AdsのPlacementsで広告などの位置を指定

位置を指定します。

Advanced AdsのPlacements

Advanced AdsのPlacementsをクリックします。

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads8.png

広告などを表示する位置を指定

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads9-512x253.png

広告を表示する位置を「ヘッダー」「フッター」「記事の上部」「下部」「記事の中間」「サイドバー」から選びます。

※サイドバーを選ぶと、ウィジェットに「Advanced Ads」が表示され、簡単にサイドバーに広告を貼ることができます。

位置の設定を保存

・位置の設定に名前をつける

・その位置に貼る広告を選ぶ

「記事の上部」に「adsense上部」の広告を貼ってみます。

➀ 広告の位置に広告の種類を指定

➁ 設定した広告の位置に広告の種類を指定します。

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads10.png

※この組み合わせの変更は簡単にできます。

 広告の位置に広告の種類を指定

・「記事中」に「amazon1」を選択

・pタグの1番目の後に設定

 

http://notebooks.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/Advanced-Ads11-512x245.png

 

これで、「記事上部」に「adsense上部」の広告、「記事中」のpタグの1番目の後に「amazon1」の広告が表示されます。

バリューコマースの「おまかせ広告」を貼る

手順1、バナーを作る

1、バナーのサイズは次の9種類から、クリックして選択します。(クリックすると実寸を表示します)

 

f:id:yumeji773:20170616163123p:plain

 

続きを読む