ブログ運営について

ブログの使い方などのメモ

Twitterbot(ツイッターボット)の作り方と活用

スポンサーリンク

Twitter bot(ツイッターボット)とは

あらかじめ自分で決めたツイートを設定した時間間隔や指定時間に自動でつぶやいてくれるシステムのことです。初心者の方や素人の方にも簡単にできるツイッターボットの作成方法を紹介します。

 

ネットビジネスをするにあたってTwitterは欠かせないSNSとなりました。また、ツイッターボットを使うことによってその効果を最大限に引き出すこともできると云われてます。

ツイッターボットを上手に使えば自動でフォローを増やすこともできますし、自動で収益を上げることも可能だそうです。

ツイッターボットを作成していきます。

※ツイットボットを設定したいツイッターにログインしておいてください。

 

1、こちらのリンクにアクセス

 

twittbot.net

 

2、赤枠の「LOGIN」をクリックします。

 f:id:yumeji773:20170927214151j:plain

 
2、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927214434j:plain

 

赤枠の上に表示されている番号を赤枠の中で選択して送信ボタンを押します。
(数字を合わせた時点で自動で送信されると思います)

 
3、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927214650j:plain

 

赤枠の「LOGIN」をクリックします。

 
4、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927214858j:plain

 

赤枠の「連携アプリを認証」をクリックします。

 
5、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927215020j:plain

 

この画面がtwittbotのメニューバーのようなものになります。

 

まずつぶやきの設定をします。

赤枠の「つぶやき」をクリックしてください

 
1、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927215949j:plain

 
2、ここでつぶやく内容を設定します。

 ①まず一行入力か複数行入力かを決めてクリックします。
一行入力…一つぶやきずつ追加していく設定です。

※自分が用意したつぶやきを一つ入力します。
複数行入力…一気にたくさんのつぶやきを追加していく設定です。
一行が一つぶやきになります。(10個のつぶやきであれば10行です)

②ここにつぶやきを入力してください。

③入力したら「つぶやき追加」をクリックします。

 
3、追加されたつぶやきはこのようにして確認できます。

 f:id:yumeji773:20170927221156j:plain

 

追加されたつぶやきは赤枠の部分で確認できます。

 
4、つぶやきの内容を変えたい、変更したい!
f:id:yumeji773:20170927221536j:plain

 変更したいつぶやきの横の「変更」をクリックします。
(削除したいときは削除ボタンをワンクリックで完了です)

 
1、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927221805j:plain

 

大きな赤枠の部分でつぶやきの内容を修正できます。
修正が終わったら右の赤枠「変更」をクリックすれば変更完了です。

 
2、つぶやく頻度など細かい部分を設定します。

 まず先ほどのメニューバーを表示させます。
(メニューバーは常に画面内にあります)

 

f:id:yumeji773:20170927222253j:plain

 

赤枠の「詳細設定」をクリックします。

 
3、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927222617j:plain

 

 詳細設定にはたくさんの設定がありますが必要なものだけ紹介します。


4、つぶやき順番ですが登録順とランダムを選択します。

(どっちが良いということはないので自由に決めてください)

つぶやき間隔は、自分の希望の間隔の部分にチェックを入れます。

 

画面を下にスクロールします。

 

f:id:yumeji773:20170927223054j:plain

 

夜間のつぶやき停止はチェックを入れたほうが良いかもしれません。

最後に下の赤枠「設定を更新する」をクリックします。

これで詳細設定は完了です。

 

つぶやきの時間指定をする方法を紹介します。

 
1、メニューバーを表示させます。

 f:id:yumeji773:20170927223403j:plain

 

赤枠の「時間指定」をクリックします。

 
2、下記の画面に切り替わります。

 f:id:yumeji773:20170927223701j:plain

 

3、時間指定には日付指定と曜日指定があります。

曜日指定をするには以下の手順で行います。

①日付指定をクリックします。

②日付と時間を設定します。

③つぶやきを入力します。

④最後に「つぶやき追加」をクリックします。

 
4、曜日設定の手順は以下の通りです。

 f:id:yumeji773:20170927224009j:plain

 

①「曜日指定」をクリックします。

②指定したい曜日にチェックを入れ、時間も設定します。

③つぶやきを入力します。

④最後に「つぶやき追加」をクリックします。

以上でツイッターボットの設定は終了です。

 

★つぶやきの量なのですがあまりにつぶやきが少ないとフォロワーに飽きられたり、悪ければ嫌われることもありますので、最低でも100個は用意したいところです。


★最初はつぶやきの量も少ないと思いますので、つぶやきの時間間隔を長めにとる(30分毎や一時間毎にしない)ようにして調整したほうが良いです。

★自分がツイートして反応の良かったつぶやきなどをBotのつぶやきに取り入れるようにお勧めします。

フォロワー数が増えていけばSEOにも強くなってそのアカウントで登録しているサイトも強くなりますのでぜひツイットボットを取り入れてみてください。