ブログ運営について

ブログの使い方などのメモ

売上をあげられる商品を選ぶには?


自分の好みの商品や、スーパーなどで販売されている商品は、ネットでは購入されにくい傾向があります。売上をあげられる商品を選ぶことが重要なポイントになります。

 

参考ページ

1、おすすめ!特集ページ一覧(もしも側の予測商品)

2、売上げランキング(実際に売れている商品)

3、商品を購入した理由が書かれた商品(購入理由)

 

 

インターネットで売れる商品を見つけるには?

実践1

直感で「この商品売れそう」と思った商品のURLをコピーしてExcelに一覧表を作成する。まずは50個の商品を選定する。

 

1、お店で買うのが恥ずかしい商品

ダイエットウェア、ダイエット器具、ダイエット食品、美容商品、コスプレ衣装など。

2、近くに売ってない商品

遠くて買いに行けない地方の名物・特産品、なかなか手に入らない限定商品など。

3、持ち帰れない商品

家具、運動器具、寝具、自転車などの大きな商品、食品・飲料のまとめ買いなど。

4、テレビで見た商品

テレビで紹介された商品はすぐに検索されます。短期で需要が高まるのでスピードが必要。

 

メディア掲載情報

価格.com テレビ紹介情報

 

1、お店は、総合ショップに、専門ショップにしますか?
・コンビニやスーパーのように、色んな商品を扱う総合ショップ
・ジャンルを絞った商品を扱う専門ショップ
 
2、売上をあげるためには、お客様に足を運んでもらう必要があります。
・競合の少ない商品を売るお店にしますか? 
・競合の多い人気商品を売るお店にしますか?
 
「購入される商品」に絞りこんでいく作業を行います。

実践2

➀選定した売れる商品の中から、ショップに掲載するオススメ商品を1商品決める。

②決めた1商品に関連する(同じジャンル)商品をさらに10商品~30商品を選定して、ショップに掲載する商品を決める。

 

購入される商品の条件

条件1、送料無料(8,000円以上)

 [送料を気にするユーザーが多く居るため]

 

条件2、素材の画像種類が多いもの 

[充実していた方が、購入者は商品をイメージしやすい]

 

条件3、出荷目安日時 

[即日出荷~3営業日以上超えると、他店に流れてしまう可能性あり]

 

条件4、商品の感想評価 

[評価が高ければ、安心感がでる]

 

条件5、支払い方法 

[クレジットカードで支払いしてる人が多いため]

 

条件6、正規品 

[「正規品」でないものが出回っている製品に関しては重要]

 

条件7、価格(競合との差)

 [安い方が購入されやすい]

 

※競合の価格や納期を比較するには
Yahooで「商品名」検索をして、1ページ目に表示されているサイトをチェックします。