ブログ運営について

ブログの使い方などのメモ

購入される商品」に絞りこんでいく作業

スポンサーリンク

ショップの販売ページ、TOP ページ

・送料無料(8,000 円以上) [送料を気にするユーザーが多く居るため]

・ 素材の画像種類が多いもの [充実していた方が、購入者は商品をイメージしやすい]

・発送目安日時 [即日発送~ 3 営業日以上超えると、他店に流れてしまう可能性あり] 商品の感想評価 [評価が高ければ、安心感がでる]

・ 支払い方法 [クレジットカードで支払いしてる人が多いため]

・正規品 [「正規品」でないものが出回っている製品に関しては重要] 価格(競合との差) [安い方が購入されやすい]

 

 

商品を『あなたのショップのおススメ商品』と決めて その商品と関連する(同ジャンル)商品をさらに洗い出しましょう。

Yahooで「商品名」で検索をして、1ページ目に表示されているサイトをチェックします。1,000 円以内の価格差であれば、あなたのショップで購入される可能性があるので
1,000 円以上の価格で負けているものを削除していきましょう!

 

ようやサイト内対策くショップ作成に

ショップを完成させても、お客様が訪れてくれなければ売上に繋がりません!

自分のショップもYahoo や Google検索エンジンで 上位に表示させる必要がある。

SEO 対策

◆サイト内対策

◆サイト外対策

キーワードは「商品名」で対策を行っていきます

1ショップに対して、1キーワード(商品名)の対策を行うことで、より上位表示されやすくなるので複数のキーワードを選定しないよう、注意をしてください。

 

キーワードを決める時の大事なポイント

①需要を見つける時は goodkeyword ツールで、商品名の関連キーワードから複合キーワードを見つけます。サジェストキーワードなどから、人気が高そうなキーワードを見つけましょう。

②候補キーワードが決まったら一度 Yahooで検索し、タイトルの先頭にキーワードがそのまま入っているショップの数を確認しましょう。その時、3 サイト以上のサイトが当てはまっていたら SEO 対策の競合が強い証拠となります。

 

キーワードで上位に表示させるための対策を行なっていきます。

①ショップ名にキーワードを入れる

②各ページのページタイトル・ページ説明文にキーワードを 2、3 個ずつ入れる

③ショップ内にもキーワードを掲載する

(300文字に1つはキーワードを散りばめるよう意識してコンテンツを作成しましょう!)

商品の詳細ページを充実させていきます。

・商品説明部分を自分のオリジナルの言葉で 1,000 文字以上の文章を作成しましょう。

同じ商品でのカラー・サイズ違いの場合でも編集できる範囲の文章を変更して できるだけオリジナル文章を作成するように意識しましょう。

商品説明のオリジナル文章を書く時のポイントは、購入後のイメージを持たせることが大事です

人はウェブを見ている時、目線を「F」の字の形で視線を動かす法則があるので「左→右「」左→右」という流れが基本になります。「送料無料バナー」など、目立たせたいコンテンツは左や上に掲載するようにしましょう。

・販売している商品を分かりやすく見せるために、商品グループを作成しましょう。
カテゴリごとにまとめたり、サイズごとにまとめたり、商品ごとにまとめると良いです。

色の使い方を工夫するだけで、商品の良さをより訴求できるショップが出来上がるので商品の特性、使用目的などを考えて、合う色を探していきましょう。

・ネットショップを見ていると、ほとんどのショップで店長の挨拶があります。

・何を売っているショップかを一瞬で判断してもらうために トップページに一押し商品のカートを設置しましょう!

・この商品を買おうと思った時、どんなことを疑問に思うかを考えて 質問と答えを掲載しましょう!

・✖✖✖✖円以上で買い物で送料無料になるので この商品も一緒にいかがですか?と提案してあげましょう。

・テレビで紹介されている商品、雑誌で紹介されている商品は 「ここの番組で紹介されたよ」と教えてあげると、ショップの信頼度が向上します。

ブログを使ってショップへの誘導を強化させる対策を行なっていきます。