ブログ運営について

ブログの使い方などのメモ

ジャンルから商品を選ぶ


1、商品選び

家具は高額でサイズが大きいため、大量に安く仕入れて販売価格を下げたり、自社倉庫に在庫を抱えて納期を短くすることが大手ネットショッピングモールでも難しいジャンルです。

そのため価格競争になりにくく、またメーカー名や商品の型番などで検索されることが少ないジャンルなので、購入に繋がるキーワードが多く、SEOで集客しやすいのでおすすめです。

 


商品選びの方法

まず、商品ジャンルを一つ決めて、その中から商品数が100~1000商品くらいになるまで絞り込みましょう。
商品を絞り込むことによってショップの専門性が高まり、SEO対策が行いやすくなります。
※商品数は厳密に守らなくてもOKです。


商品を絞り込む方法は、次の3つがおすすめです。

取り扱う商品が決まったら、その絞り込み条件をメモしておいてください。

 

①ジャンルを深掘りする。

例1)テーブル > ダイニングテーブル
例2)テーブル > ローテーブル

 

②ジャンルの中から、「特徴」で絞り込む。

例1)テーブル > ダイニングテーブル > 「ウォールナット」で検索
例2)テーブル > ダイニングテーブル > 「伸長式」で検索

 

③商品選びのNG例
家具ジャンルの商品、全部を取り扱う
ベッドジャンル全てを取り扱う
テーブルジャンル全てを取り扱う

 

NGの理由

たくさんの商品を扱う場合、SEOキーワードも必然的に包括的なものになります。
例えば、テーブルジャンル全てを扱うショップの場合のキーワードは、「テーブル 通販」や「テーブル」などです。
そのため、SEOに取り組まなければならない範囲が広くなり、時間も労力もかかってしまいます。


家具・寝具の中から、興味のあるジャンルを1つ決めましょう。