読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営について

ブログの使い方などのメモ

ツイッターbotとは? ツールを使ったbotの作り方


スポンサードリンク

ツイッターの機能を使って作られた機械による自動ツイートシステムの事を言います。

ツイッターを便利に、出来る限り効率よくビジネスに応用していくにはツイッターbotの作成は欠かせません。ツールを使ったbotの作り方について紹介します。

 下記リンクから誰でも簡単に twitterbot を作成できる

twittbot.net

 

 

①アクセスしたら下記の画面になります。

別ウィンドウで自分のツイッターアカウントにアクセスした状態で赤枠部分のログインをクリックします。

 

f:id:yumeji773:20160926122917p:plain

 

②次に表示されている数字を選び、送信をクリックします。

 

http://tatakisan.net/wp-content/uploads/2014/01/bot2.jpg

 

③画面が変わりますので、赤枠のログインをクリックします。

 

http://tatakisan.net/wp-content/uploads/2014/01/bot3.jpg

 

④LOGINすると下記の画面になりますので、赤枠部分のつぶやきをクリックします。

 

http://tatakisan.net/wp-content/uploads/2014/01/bot4.jpg

 

⑤下記の画面に変わりますので赤枠部分につぶやきたい事を入力し、最後に「つぶやき追加」をクリックすれば完了です。

 

f:id:yumeji773:20160926125235p:plain

 

⑥更に、自動ツイートの細かい設定をしたい時は下記の画面の詳細設定をクリックします。

 

f:id:yumeji773:20160926130015p:plain

 

⑦以下の画面で項目を設定してください。

 

http://tatakisan.net/wp-content/uploads/2014/01/bot7.jpg

 

時間間隔、つぶやき順番、夜間のつぶやき停止を変更します。変更が終わったら設定を更新するをクリックします。

 

f:id:yumeji773:20160926130714p:plain

 

以上で詳細の設定は完了です。

 

更に、つぶやきを時間指定したい場合は下記の図のように時間指定をクリックします。

 

f:id:yumeji773:20160926131227p:plain

 

あとは下記の図のようにツイートしたい曜日、時間帯を選択してツイート内容を入力しつぶやきを追加をクリックすれば完了です。

 

f:id:yumeji773:20160926131424p:plain

注意点としては、数が少なすぎるとユーザーに飽きられてしまいますので、出来る限りツイートの数を増やした方がいいです。

botじゃないアカウントで反応の良かったもの(リツイートされたものなど)を入れていくと効果的だと言えます。

反応のいいbotを作る事で、自動でフォロワーが増えていきますし、フォロワーの数が増えれば、ページランクも上がります。

つまり、ツイッターだけではなくそのアカウントに登録しているサイトが検索エンジンになりますので、是非、botも作成してみて下さい。